人気ブログランキング |

2019年 05月 08日 ( 1 )

ゆらゆらする

 最果タヒがゆらゆら帝国の「空洞です」について書いていたので、あらためて聴いていたらハマってしまった。また、「空洞です」もさることながら「夜行性の生きもの3匹」にどっぷりつかっており、ゆらゆら帝国の凄さにおののくのであった。

 詩の跳躍力というか、ゆらゆらの言葉はぶっ飛んでいるようでいて、自然な言葉のようでもあり、眠くなった今日この頃に強力な目覚ましをぶち込んでくれる。朝から聴くのは躊躇するが、電車を降りたら頭の中でメロディを口ずさんでいたりするので、しばし、ゆらゆら帝国的思考でここ数日を乗り切っていきたい。

 ゆらゆら帝国のコアなファンからすれば、それみたことかいいだろゆらゆらは・・・的思いでこうしたにわかファンをわかっているのか的視点で眺めるかもしれないが、にわかだろうがコアだろうがどっちでもよくて、ゆらゆら帝国的サイケな思いはここ最近の自分の活力になっており、おかげさまでアートの本質は何だろうか的思考にまで飛び火して刺激になっている。

 さて今日もひょっとこ踊りを真似ながら公衆電話のごみ箱と叫びつつ仕事に戻ろう・・・。蚤の市準備も佳境・・・。

 今日の国分寺は晴れ。

 今日の気になる一冊は、「死の蔵書」ジョン・ダニング。ハヤカワ文庫。最近ミステリを読まなくなった。特に理由はないけど・・・。この「死の蔵書」はミステリだけど話題になった頃、ハマって読んだ。古書の話なので。おすすめです。

 今日もリュートです。
b0304265_16195184.jpg

by yoshizo1961 | 2019-05-08 16:19 | お店あれこれ | Comments(0)