6月ももう終わり

 どうしちゃったのか何だか夏みたいな日が続いてる。夏の日差しがサンサン。梅雨ってどうしちゃったのか。

 何しろ暑いのでクーラーも入れざるを得ず、電気代を払ったばっかりでなおまた電気代がかさむことが腹立たしいところではありますが、この暑さでは仕方なくクーラースイッチオン。今日は異常に風が強いため、後ろのドアをあけて風を通すと店内が暴風でざらつくので、ま、とりあえずクーラー入れるしかない。

 基本的にクーラーは好きではなくて、たとえば食事に行ってクーラーがガンガンに効いているところなどは避けるし、クーラーの吹き出し口から直撃の場所など座ったら帰るまで機嫌が悪くなるという(笑)。昭和40年代頃には世の中にはクーラーなんてなかったんだけどなー(すげー年寄みたいw)。ま、今の気温とは違うけど。

 今日は本の整理を。月曜日の帰りがけに棚の入れ替えなどをしていて途中でほかして帰ってしまったので、そのまんまの状態からなんとか復旧せねば。ここのところ買取が続いているので本が溢れてまた積み上げそのまんまタワーがあちこちに。

 もう見た目はフツーの古本屋の風景なんだけど、この雑然とした様はあんまり好きじゃなく、雑然さにこそ古本屋の醍醐味ありと感ずるお客様には申し訳ないけど早急にきれいにしなければと思っております。

 さてさて、気合いを入れてやりましょうかね。まずその前にコーヒーでも・・・それがいかんのだよ!と自覚しつつ今日も開けております。

 今日の国分寺は晴れ。

 今日の気になる一冊は、「はじめてのえほん パーマンとのりもの」小学館。新幹線や車にパーマンが絡むだけなんだけど、いったいこれはとっきゅうでんしゃとパーマンのどっちに重きを置かれているのかと。パーマンはもちろん添え物でイラストがちょこっと脇に載ってるだけなんだけど、パーマン好きでないと買わなそうな装幀でうーん、のりものにかこつけてのパーマンなのか・・・などと要らぬお世話な感想でした。

 今日流れているのもいつものブライアン・イーノです。
b0304265_13483575.jpg


 
 
[PR]
by yoshizo1961 | 2018-06-27 13:48 | お店あれこれ | Comments(0)
<< オーディオ復旧 十五歳の絶唱 >>