新入荷情報125

 本日は入荷情報です。よろしくお願いいたします。

 今回は雑誌の「インテリア」特集です。デザイン系、インテリア、プロダクト系の学生さん、資料にいかがですか。


【JAPAN INTERIOR DESIGN インテリア】

「インテリア1977年7月号№220 特集=チャールズ・レニー・マッキントッシュ」インテリア出版
「インテリア1978年1月号№226特集=アンドレア・ブランジのデザイン・サーチス」インテリア出版
「インテリア1978年2月号№227特集=システム・ファニチュア」インテリア出版
「インテリア1978年3月号№228特集=布の造形」インテリア出版
「インテリア1978年4月号№229特集=〈柱〉-その意味と構造」インテリア出版
「インテリア1978年5月号№230特集=山荘のデザインー7」インテリア出版
「インテリア1978年6月号№231特集=児童の環境と遊具」インテリア出版
「インテリア1978年7月号№232特集=マリオ・ベッリー二 ヒューマニスティック・フォームの創造」インテリア出版
「インテリア1978年8月号№233特集=1 ビデオ・アート=視覚的環境の拡大 特集=2 ヨーロッパ・ファニチゥア1978」インテリア出版
「インテリア1978年9月号№234特集=世界のテーブルウェア」インテリア出版
「インテリア1978年10月号№235特集=オリベッティのコーポレート・イメージ」インテリア出版
「インテリア1978年⒒月号№236特集=〈部屋〉-その意味と構造」インテリア出版
「インテリア1979年1月号№238特集=ペンタグラム パートナーシップによるリビング・デザイン」インテリア出版
「インテリア1979年2月号№239特集=都市住宅とインテリア」インテリア出版
「インテリア1979年4月号№241特集=伊藤隆道の環境造形」インテリア出版
「インテリア1979年5月号№242特集=最近のプリント・テキスタイル」インテリア出版
「インテリア1979年7月号№244特集=第18回イタリア家具サロン 特集=最近のタイル・デザイン」インテリア出版
「インテリア1979年8月号№245特集=ストリート・ファニチュア」インテリア出版
「インテリア1979年9月号№246特集=世界のテーブルウェア」インテリア出版
「インテリア1979年10月号№247特集=スカンジナビア・ファニチュア・フェア1979」インテリア出版
「インテリア1979年11月号№248特集=ガエターノ・ペッシュ=アーキテクチャラル・プロジェクト」インテリア出版
「インテリア1979年12月号№249特集=アバンギャルド・ファニチュア スタジオ・アルキミアの活動」インテリア出版
「インテリア1980年1月号№250特集=インテリア・デザイン領域の拡大」インテリア出版
「インテリア1980年2月号№251特集=家具 多木浩二+大橋晃朗」インテリア出版
「インテリア1981年4月号№265特集=カナダのプロダクト・デザイン」インテリア出版
「インテリア1981年5月号№266特集=山口勝弘のアート・ワーク30年」インテリア出版

「インテリア1981年6月号№267特集=ポートピア‘81 ファッションライブシアター」インテリア出版
「インテリア1981年7月号№268特集=第20回イタリア家具サロン」インテリア出版
「インテリア1981年9月号№270特集=世界のテーブルウェア」インテリア出版
「インテリア1981年10月号№271特集=ニューヨークのショップ・インテリア」インテリア出版
「インテリア1981年12月号№273特集=〈アクシス〉ビル」インテリア出版

 今日の国分寺は曇り。かろうじて雨は降っていません。

 今日の気になる一冊は、やっぱりこの「インテリア」で。77年から81年にかけての号ですが、当時の環境彫刻などアート系もインテリアとしての視点で捉えられている。ていうか環境彫刻めいた作品ってそもそもアートとデザインの両面を持ってつくられていたのか、と。あたりまえでしたか?すみません。

 今日流れているのも、相変わらずブライアン・イーノです。

b0304265_15393710.jpg


 
[PR]
by yoshizo1961 | 2018-06-17 15:39 | 入荷情報 | Comments(0)
<< まどそら堂的ミュージック 買取強化中 >>