「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

懐かしのGORO

  うー、本を入れ替えなければ・・・と唸るばかりで体が動かないこのけだるい暑さ。もう夏?いやー、まだそんな感じでもないか、つまり蒸し蒸し度がきついわけですな。

 冷房つけると帳場めがけて冷気が来るので、余計にだるくなるわけですよ。そんなときにきゃぴきゃぴカップルが、手をつないで花びら散らしながら、お店で星をキラキラさせるので余計に暑苦しい!お店の中で見つめ合うなっつーの。・・・何も買わずに出て行った・・・。

 さてさて、いいかげん本の入れ替えなどをしなければと思い、本タワーや、あちらこちらをひっくり返していたら、なつかしい雑誌の「GORO」が出てきたよ。アグネス・ラムが表紙の。す、すげーなー、中身が。

 クルマと映画と音楽の話題が中心で、スターウォーズとか矢沢永吉の特集号。ユーミンの恋愛相談まである!あと、ムーあたりで特集してそうな謎のなんとか、とか、元アイドルのグラビアだとか。わりと面白かったんだね。そんなにいやらしさもないし。

 広告もすげー。いま何かと話題のカセットテープの広告が時代感たっぷりでいいかんじ。といったって、カセットテープがドドーンと大写しで載ってるだけ。当時の広告デザインの味がよくわかる。

 マンガからSFからアイドルまでなんでも載ってる70年代の終わりごろの雑誌を読みながら、長い梅雨の夜をやりすごす・・・というのはどうでしょうかね。

 今日の国分寺は曇り。夜から雨ですかね・・・。それと、明日7月1日より国分寺南口、カフェスローさんの横にある「こどもパン」に、まどそら堂の棚が出現します!こうご期待!明日、報告しますね。

 今日流れているのは、押尾コータロー。静かな火曜日です。
b0304265_15533531.jpg

[PR]
by yoshizo1961 | 2015-06-30 15:53 | 本あれこれ | Comments(0)

ネコ・・・

  今日はそれでもまだいい天気といってもいいかも。まだるっこしい言葉が浮かんでは消え。そのまま口に出せば顎が疲れる。あー、パソコンの調子も良くなくて、自分のアタマと同調しているのか。

 ネコがいればなぁ・・・。

 お店が開くころにふらっと来て、閉めるころに帰っていくネコ1匹、求む・・・。いないですかね、そんなネコ。

 お店の百均ワゴンの上にでも乗っかって、日がな一日寝っ転がってるような。お客様には多少は愛想をふりまいてくれて、あとは自由にしてくれていいから。

 近所のお客様でネコ連れで寄ってくれれば、割引してもいいですよ(笑)。犬ならありそうですが、ネコじゃねえ・・・。

 ネコカフェならぬネコ古本屋、いいっすねー。ネコ10匹くらいいたりして。本で爪とぎしてたら困るなぁ。レジ打とうとしたら数字のところで寝てたりして。あっちこっちの棚の本をひっくり返して遊んでたりしてね。でも絶対ウケそう・・・方向が間違ってますかね?

 帳場でボーっとしながらそんなことを考えていた一日でした。平和ですね・・・

 今日の国分寺は晴れ。アタマがボーっとしてます・・・

 今日流れているのは、Fくんの70年代ロックCD。あー、チープ・トリックなつかしい・・・
b0304265_16474945.jpg


 
[PR]
by yoshizo1961 | 2015-06-29 16:47 | お店あれこれ | Comments(0)

グレイになりたい

 先日家でお風呂上がりに鏡を見て思ったこと。

 その日はお風呂場の前の洗面所の電気が切れて、暗いままで服を脱いでお風呂に。ま、ふつうにお風呂入って出てきたとき、暗いままの洗面所の鏡に自分のバストアップが映っていた。

 ほのかな光源がどこからか自分の半身を映し出す。暗闇のなかで浮き出た自分の半身がその暗闇の色と相まって、グレーに見える。しかも風呂上がりの裸なのでなんとなくヌルッとして、自分なのに自分じゃないみたい。

 なんだろうね、この感じ・・・そうだ!これはグレイ!宇宙人のグレイに似てる・・・。

 体をふきふきしながら、居間で寝っ転がりながらテレビを見ていた副店長に、お、おれってグレイかもしれない!と言ったら、「?」という眠たそうな表情でこちらを向くので、ほれ、あの、宇宙人のグレイ、ってもう一度言ったら、気の無さそうな顔でふーん、と言ってそっぽを向く。

 あー、そう、そういうリアクション、そういう風なわけね・・・と言いながら寝間着を着始めたころ急に、あー!、そう、グレイ?グレイね、よかったねー、と遅れてツッコむ副店長のわざとらしさに肩すかしを食い、あー、おれってグレイになりたい、とぶつぶつ言って寝床に転がったら、あっという間に眠ってしまったという、ほんと、愚にもつかぬお話でした。・・・それがどうしたって?特には・・・

 なんの含蓄も無い話ですみません。たまにはこういうときもあります・・・。日曜日ですからね・・・

 今日の国分寺は晴れ。暑くてだるいです・・・

 今日流れているのは、ライ・クーダー。水風呂にでも浸かりたい・・・
b0304265_15243072.jpg


 
[PR]
by yoshizo1961 | 2015-06-28 15:24 | SF・ミステリ | Comments(0)

ベテラン先生のお嘆き

 あー、あなたたちりぼんコミックスはいいわよねぇ、ここの古本屋の主人ったら贔屓しすぎじゃないかしら?わたしたちだってベテランの風格ってものがありますわよ?

 いえいえ、なにをおっしゃいますやら。わたくしどもりぼんコミックスなど〇野先生やら〇谷先生の足元にも及びません。たまたまこちらの主人が乙女チックを評価しているだけのこと、わたくし〇渕、〇〇A子が不在の為、こうして乙女チックコーナーを〇〇掛とともに預からせていただいておりますが、ベテランの先生方のお邪魔をしないよう心掛けております。

 まあ、ほんとかしらねぇ・・・。だったらなんでいつもあなたたちばかり話題にして、わたしたちベテラン組をもっと紹介しないのかしら?

 いえいえ、そんなことはないと思います。先日小耳にはさんだ話ですが、ここの主人は〇野先生と〇谷先生の作品もよく読んでいたらしいです、はい。なにぶんわたくしは〇渕ではありましても、新書版のコミックスでありますので、そのあたりのことはここの主人の胸先三寸かと思われ、わたくしども乙女チックコーナー担当としましてはどうすることもできないものですから、そういうわけで・・・

 いいわ、あなたたちに言っても仕方ないことはわかってるの、ただちょっとすねてしまっただけ。たしかに乙女チックはよかったもの。わたくしも好きよ。わかったわ、今度ここの主人に直接言ってみるわ、わたくしを面陳で飾ってって。

 いやあ、きっと面陳映えするでしょうね!素敵ですよ、先生!

 そーお?そう言ってもらえるとうれしいわ、仲良くしましょうね。それはそうと、A子さんはどうしたの?

 それがー、在庫していたA子さんまとめて全部お買いになられたお客様がいらっしゃいまして、いまA子さん在庫数0なのでございます・・・。

 んまあ、人気でいらっしゃるわ、うらやましい。あ、ここの主人帰ってきた、ちょっとー、わたくしを面陳で飾ってちょうだいな、ちょっとー、聞いてるのー・・・?

 今日の国分寺は曇り。土曜日でしたか・・・

 今日流れているのは、サキソフォンの人・・・
b0304265_1813497.jpg

[PR]
by yoshizo1961 | 2015-06-27 18:01 | マンガあれこれ | Comments(0)

梅雨の金曜日

 今日も今日とて一日が始まる。

 昼から雨になり、いつものことながら雨の日は静かな日になるのかな・・・と思いきやお客様が多い。ほんと、よくわからないね。

 古本屋の場合、お客様がたくさん入ってもかならず全員が買ってくれるわけでもないので、ほんとよくわからないもんです、売上アップの法則もなにも。たったひとりのお客様でも高額本を買っていただいたら、その日はもう店を閉めて遊びに行きたくなるし(笑)。

 うちのような零細は、イベントだとか企画ものをバシバシやって、とにかく動き続けていないと存在自体が希薄になってくる気がするので、あれやこれやと計画しているけど、先行する思考と反比例する体力のため、なんだかスピード感がないんだよね・・・。若い情熱を振り乱して疾走したいんだけど、若くないのでね・・・。ははは・・・。

 さっきまでたくさんお客様がいたのに、さぁーと誰もおらず・・・。そんなもんですよ、雨ですから(雨のせいにする)。梅雨は嫌いじゃないけど、商売的には早く過ぎてほしい。
アジサイや雨粒は好きなんだけど。それにしても腹減った・・・。

 それと、7月になったらまたまた新企画が始まりますよ!来週入ったらお知らせします。お楽しみに!

 今日の国分寺は雨。今日、これから近所にお出かけします。店番は副店長です.夕方には戻り、今日は9時頃まで営業しますー。

 今日流れているのは、エディツト・ピアフ。久し振りに聴きました・・・
b0304265_14125357.jpg

[PR]
by yoshizo1961 | 2015-06-26 14:12 | お店あれこれ | Comments(0)

自問自答を繰り返す

 今月も終盤を迎え、7月まで1週間を切った。だからどうだということでもないが、月末がせまれば何かと支払が押し寄せて、こころも波立つ。

 余裕をかまして生きているわけではないのは誰でもそうだが、おおらかに生きたいと思ってはみてもそんな簡単に生きられるわけもなく、今日も明日もあくせくする。

 それでもそうして生きていられるだけありがたいと思えば思えるし、考えようによっては、あくせくしていたほうが、実感を持った生活、とも言えるような気がする。

 明日は力を抜いて、いつもいかりがちな両の肩をおろす。もう慢性的に過緊張で力が抜けなくなってしまっているから、力を抜こうと思っても、からだは硬直したままで全然力が抜けない。どなたか、肩の力を抜く方法があったら教えてください。ほんと、カチコチに固まっている。

 そんなことを頭の中で反芻したりしていると、茫洋とした心持になってきて、考えるのが面倒くさくなってくる。細々したことを考えるのがメンドウクサイ・・・。メモをとったりスケジュール表に書きこんだりはしていても、肝心の情報がアタマの中に刷り込まれていなさそうで、何度も自問自答する。牛の胃袋みたいに何度も反芻しなければ消化できない。

 ちょっとばかり疲れ気味・・・なのかもしれないね。みなさんもそうですか?ほんと、ちからがすう―と抜けて熟睡できればと思う。脱力熟睡本、っていうのはないもんか。あー、こんなこと言ってるうちにもう夕方になってるじゃないか・・・。こどもがわんわん泣きながら前の通りを歩いて行った。あの子もいろいろあるんだろうね、さて、ここらで切り替えてもう一頑張りですな。

 今日の国分寺は晴れ。あつかったねー。明日は木曜日なのでお休みです。また金曜日に。さっき、お店を抜け出して茂右衛門にスコーンを買いに行ったらもう売り切れてた・・・早く行かなきゃだめですな・・・。

 今日流れているのは、ブライアン・イーノ。夜は全然違うのに変えます。
 
b0304265_173712100.jpg

[PR]
by yoshizo1961 | 2015-06-24 17:37 | お店あれこれ | Comments(3)

貸し棚情報

 貸し棚情報です。

 6月初めからスタートした貸し棚ですが、2週間余り経ち、ポツポツとですが売れはじめました。当初は(いまだ当初ですが)、どのくらい売れるものかと案じていましたが、本が動き始めたのでひと安心。月ベースでみてそこそこいけば成功ということですかね。

 いま稼働中の棚は3店。“たちばな”、“こいぬ書房”、“咲文庫”さんです。現在上下に隣接する2段一組の貸し棚が6店舗分空いています。

 “たちばな”さんは資料性のある書籍が多く、ピンポイントで届けばドンピシャなんだと思います。古い味のある本も混ざっており、通好みかもしれません。
b0304265_18253736.jpg

 
“こいぬ書房”さんは最近のコミックスに強く、また本関係の本、SFもあります。上段ではヴィンテージの布で作った手作りしおりを置いています。
b0304265_1826588.jpg

 
“咲文庫”さんは、料理、絵本、文芸、サブカルなど幅広いジャンルを取りそろえており、楽しい棚となっています。
b0304265_18262812.jpg

 
みなさんそれぞれ特色があるので、お店の中でのバリエーションとしてもいいアクセントになっています。空き棚も埋まれば壮観な棚の風景が見られると思います。

 今日の国分寺は晴れ。人の流れが緩やかな一日でした。

 今日流れているのは、クロノスカルテット。昨日と同じです・・・
[PR]
by yoshizo1961 | 2015-06-23 18:26 | 貸し棚情報 | Comments(0)

小池さんのラーメン

 小池さんのラーメンが食べたい・・・そんな話でお客様と盛り上がった。

 マンガの表現で、食べ物の定番描写といえば、たとえば肉(ギャートルズの骨付き肉)。ぶっとい骨に円柱状のぷっくりまるまるしたお肉。片手で骨をつかんで、むしゃぶりつくあの感じ。美味そうですな・・・。

 手塚治虫の「どろろ」で、どろろがトカゲやバッタをくし刺しにして焼いて食べるシーンがあるけど、妙に美味そうだったりする。普通だったら尻込みするはずなのに、マンガの中では、香ばしそうで食べたくなるもんですな。

 料理マンガの場合はそのままなので特に定番の表現というわけでもないのでスルーするとして、やっぱり食べ物描写の定番のチビ太のおでんはどうしても食べたかったし、けれどもどうしても食べたかった第一番は小池さんのラーメンですな。

 思うに小池さんが食べているのはチキンラーメンで、リアルでチキンラーメン食べてもそんな感じでもないのに、小池さんのシチュエーションですするラーメンは別格だった。小池さんは日頃なにをしているのか知らないし、Qちゃんが何かやっている時にうしろでラーメン食べてるだけだったけど。

おぼろげに覚えている小池さんがフューチャーされた回では、小池さんが見合いかなんかして、おつきあいを始めた女性がいろいろ栄養のあるおいしい料理を作ってくれたりしても、小池さんはいまひとつうれしくなさそうで、女性が帰った後でごちそうが並んでいる前でラーメンをすすっているという・・・。結局女性にばれて、理解した女性がラーメンを作ってくれて仲睦まじくラーメンをすするのをQちゃんが見ている、という話だったような。

昭和世代なら今日はラーメン食べたくなりましたね・・・それもチキンラーメン・・・。小池さんになったつもりでラーメン・・・平成の若者たちにはチンプンカンプンなお話しでした。

 今日の国分寺は晴れ時々曇り。ブログのスキンを変えてみました。なんか違う感じですが、どうでしょうか。

 今日流れているのは、クロノス・カルテット。静かです。
b0304265_1492813.jpg

[PR]
by yoshizo1961 | 2015-06-22 14:09 | マンガあれこれ | Comments(0)

ブックタウンミーティング

 本日の午前中、まどそら堂にてブックタウンプロジェクトのミーティングが行われた。

 足元の悪い中、まどそら堂に集まった12名程のメンバーが、ギュウギュウであっても何とか帳場前のスペースに陣取る。あのちびまどだったら、立錐の余地なし状態だと思うが、こちらでは何とか座っていられるのがすごいというか。

 去年のイベントを引き継ぐ部分と、新規に考える部分と両方の討議があり、その後、本を使ったゲームを。ま、それにしても感慨深いのは、やっぱりこの場所でこんな風にミーティングなどをやれるということなのであった。ミーティング等以外にもイベントできるし。

 来月には虎の穴が再開されるし、ほろ酔い夜話もやれるだろうし。他にもトークショーや対談なんかもできるね。さすがにマンションなんで大きな音がでるものは無理だけど。

 あー、それにしてもまだこの空間でやりたいことが目白押し。天井ギャラリーなども考えており(バリバリの現代美術限定)、ガラスケースではミニミニギャラリーを。ミニミニギャラリーの名前だけはすでに決まっていて、その名は「フェッセンデンの宇宙」。SF好きならもうご存知のあれですよ・・・。

 今日は天候の悪い中でもお客様もいっぱい見えられてほんと、ありがとうございますー。まだ落ち着いてはいませんが、明日からは以前同様おちついてブログも書きたいと思っております。ブログのスキンも明日から一新しますので、雰囲気が違っても、いつものまどそら堂ですので、今後ともよろしくお願い致します。

 今日の国分寺は雨時々曇り。晴れるといいですね・・・

 今日流れているのは、キース・ジャレット。こんな天気にはピッタリ・・・
b0304265_164348.jpg

[PR]
by yoshizo1961 | 2015-06-21 16:04 | ブックタウンプロジェクト | Comments(0)

100均本の雄叫び

 新店舗に本を移動して、改めて棚に本を並べて行く際、一度に振り分けるその多さと時間の余裕の無さでだんだんワケがわからなくなってきて、特に文庫などは数も多いのであれやこれやと分類してたらどうにも手に負えなくなって、壁際に寄せて積み上げて見ないことにしてたらもう半月以上経ってしまっている・・・。この積み上げタワーをなんとかしなければ棚が入らないじゃないか・・・。

 もう整理能力が枯渇してある程度時間が経たないと充電できそうにないので、ここは一発積み上げている本を見境なく100均でどうだ!ということで、いままでコソコソ・ちまちまと値付けしていた金額に棒線引っ張って、100と書きこめば、おー、気持ちいいー!人間こだわっていることを捨て去れば、こんなに自由になれるものなのだ・・・。などと言いつつ精算するとき、これが100円?と自分でつっこんだりして、やっぱ人間が小さい・・・。

 こうなったらそこそこ100均出してますじゃなくて、たとえば日曜日は100均デー特別セール!とかポスター貼って、店頭から玄関口まで100均本を並べまくってみるか!などと妄想中。大きな古書店では当たり前のようにバンバンでてくるけど、うちみたいな零細では100円本でもひーこら売ってるわけで、たいしたことはないけれども、たいしたことなんですな。やってみるかー?・・・って、ま、そんな気合いが空まわらない程度になんとかやってみましょう!レア本もどさくさでまぎれてるかもよ・・・。

 今日の国分寺は晴れ。久し振りの晴天ですな。暑いです・・・。そうそう、明日はブックタウンミーティングがうちのお店で開かれますよ。午前10時からです。興味のある方はどうぞ。くわしくはフェイスブックの”ブックタウンプロジェクト”をチェック!

 今日流れているのは、ブライアン・イーノです。他にも色々・・・
b0304265_1554286.jpg

[PR]
by yoshizo1961 | 2015-06-20 15:54 | 本あれこれ | Comments(0)