カテゴリ:お店あれこれ( 352 )

いい天気!土曜日のまどそら堂

 さてさて、土曜日ですな。

 いい天気ですねー。梅雨だというのに。こんなにいい天気だと、皆さん都心にお出かけしてしまって、近場の古本屋のことは忘れてしまうかな?いいんですよ、遊んできましょうよ、都会で。それでも帰りがけにちょこっと寄って、がばーっと買って行きましょうね(笑)。古本いいですよー、ホント(笑)。

 わりといい本が入荷してますから。絶版でしかもあんまり遭遇しそうもない本が何冊も。こんなちいさな古本屋に埋もれさせておくのは忍びない系の本ばっか。ああ、誰か見つけてはくれまいか・・・。
 
 それにしても抜けるような青空。風も穏やか。散歩するにはうってつけの午後ですな。そんな時間もこうして帳場に座り、外を行く人々を見つめているワタシ。行きかう人の楽しそうなこと・・・。なんてひがみっぽいこと言っててどうするんでしょうな。さて、働きますかね。

 来週はこどもてつがくがあるし、夏のイベント出店(来週にはお知らせできます)の下準備をはじめなければいけないしで、また忙しくなるわけです。ああ、だからこそいま英気を養わねば・・・と。 
 今夜帰り道で星座など見て心を落ち着かせましょうかね。曇らないといいなー。そんなことを考える土曜の午後でした。

 今日の国分寺は晴れ。

 今日流れているのは、サキソフォンの曲です。
b0304265_1544530.jpg

[PR]
by yoshizo1961 | 2017-06-17 15:04 | お店あれこれ | Comments(0)

まどそらのこどもてつがく

 来週の火曜日(6月20日)は定休日ですが、午後より「まどそらのこどもてつがく」が開かれます(お店の営業はしません)。

 子どもに哲学は必要か?ていうか子どもの哲学って何?・・・というそもそもの?マークから始まったこの話。ほろ酔い夜話のこさかさんからお話をいただき、ファシリテーターのはたのさんからも話を聞き、なるほどと思ったのでそれならばと、この場所を使ってもらうことにしたけれど、またまた?マークが湧いてきて、ちゃんと自分なりに考えてみなければ、と。

 自分が子どもの頃って何を考えていたっけ?子どもの頃に戻って確認できればいいんだけれども、どうにも齢をとりすぎて子どもの頃を思い出せない(笑)。ただ薄ぼんやりと憶えているのは、生命力に満ち溢れていて万能なあの感じ・・・思いっきり走れるし、体は柔らかいし、一日中遊びまくっても一晩眠れば元通り。充電満タン状態で、肩こりもなく、腰痛もなく、一生死なない、ていうか死とは対極な立ち位置で、生きててあたりまえ的万能感満ち溢れ状態。

 子どもの頃ってそんなだった気がする。だから何も考えていなかったのかも知れない。ていうか考えるってことがわからなかった・・・のかも知れない。自覚的に物事について考えるようになったのはアソコの毛がはえはじめた頃だと思うので、もっと子どもの頃ならば体感のみで事足りていたのかも。

 ま、そんなこともないとも思うので、その頃はその頃で、言葉にならない思考をしていたのかも知れない。そしてこの齢となり、考えないワケにはいかなくなった今の状態からすると、むしろ考えていなかった子どもの頃の方が意外といろんなことを理解していたかも知れないとも思えてしょうがない・・・って言ってしまったらマズいですか(笑)。

 おとなになって考えるということをしないとどうにも困ったことになると気がついて、自分なりの思考力を身に着けるために、本を読んだり、絵を描いたり、人の話を聞いたり、ブラブラしていろいろ「考える」ようになっていったけれども、それも自分なりの思考の仕方であって、人さまがどう考えその答えにどう折り合っているのかなんてところまでは考えるには及ばず、だから独りよがり的思考にはまることも多かった気がする。

 つまりは「考える」ということの大事さと、そのスキルを身に着ける術について触れられる場所があればいいなということで、そういうことならばぜひまどそら堂で、ということになったというわけです。
 
 結局、僕の子ども時代は「何も考えず」で、中学時代はブルース・リーが言った「Don’t think! Feel!」で、高校時代はオビワンが言うフォース(理力)だった。その程度の思考力ですが、こどもてつがく、ぼくも勉強させていただきます。

 今日の国分寺は晴れ。

 今日流れているのは、クロノスカルテットです。
b0304265_1483464.jpg

[PR]
by yoshizo1961 | 2017-06-14 14:08 | お店あれこれ | Comments(0)

六月の雨

 うーん、そろそろ降りそうかな・・・たぶん、もう梅雨入りだね。

 六月の雨・・・って歌について以前書いたことがあるけど、あの歌のアンニュイな感じが薄曇りの、たまに小雨が降る日にはぴったりな気がして、またあの歌を聴いてみたいけど誰が歌っていたのか忘れてしまった。

 思い出したいけど思い出せない。

 記憶って捏造されたりあやふやだったりするけど、もし脳内で消去されていなかったら、たとえば寝ている時の夢の中でリプレイできるような薬とかメカとかあればいいなーと。思い出したくない記憶の方が多いかもしれないけど、たとえばさきほどの“六月の雨“を再生したりとかそんな簡単な記憶のリプレイができればなー。

 ほんと最近忘れることが多く、年齢による衰えはもちろんあるとしても、ちょっとしたこともすぐ思い出せないとか、あれあれとか、そんなことばっかりでどうも情けない。記憶に伴う情景をリアルに再現できるような技術なんかはいずれできるかもしれないし、そうしたらそれってタイムマシンみたいなものか。そんな時代になればいろんな記憶に触れられていいね。

 ♪六月の雨が空から降って来る・・・そんな歌だったんだけどなー。なんとなくもういちど聴きたい六月。

 今日の国分寺は曇り。今日、懐かしい友達がお店に訪ねて来てくれました。うれしかったです。ありがとう。

 今日流れているのは、オ人形ダイナです。
b0304265_1554325.jpg

[PR]
by yoshizo1961 | 2017-06-07 15:05 | お店あれこれ | Comments(0)

今日も今日とて一日がはじまる

 今日は風が抜けるので、帳場にすわっているだけだと寒いくらい。お店の前の殿ヶ谷戸庭園の緑が、まだちょっと高めの西日に照らされて輝いている。なんだか静かな時間。

 蚤の市とともに、chibimadoが動き出し、他にもいろいろなことがあり、それでもひと段落して、こうして風を感じたりする時間ができた。ちょっと眠いのは、蓄積された疲労の澱みたいなもので、20代の頃なら、昼まで寝ていればスッキリ復活できたであろうな、と。疲労の抜けにも時間がかかるお年頃になってしまったんだなあ・・・ってそんなことばっかり言ってるなぁ、最近。

 しかし風が抜けるなあ。体が冷えてしまう。疲労の澱か・・・。予期せぬ出来事っていうのは(予期してないからあたりまえだが)突然やって来て、その唐突感に呆然とさせられる。身構えたりする暇もない。

 動揺する。そりゃあするよね。自分をコントロールしづらい感情・・・。そんなときはこうすればいい・・・的なことなんてないので。時間が経つのを黙って見ているしかない。そういうことの繰り返しなんだろうか。やるせなくともこうして過ごす。深呼吸しながら。

 裏の戸を閉めて風を止める。抜けなくなった風。それでも寒い。お店の前の通りを歩く人はみな半袖だというのに。俺だけ寒いのかも・・・。

 今日の国分寺は晴れ。明日は火曜日なのでお休みです。また水曜日に。

 今日流れているのは、ディープパープルからYMO。
b0304265_1523477.jpg

[PR]
by yoshizo1961 | 2017-06-05 15:02 | お店あれこれ | Comments(0)

水無月BOOKS

 ”六月”ってなんか詩的な響きがありませんか?

 和名では水無月。「水無月の夜」っていう曲がありましたな。陽水の曲で。ローリングストーンズのある曲の前奏とおんなじメロディの(笑)。でもその曲(陽水の方)が好きで、よく聴きました。中学生の頃。中学生と言えば、小学生の頃からうちのお店に来てくれるYくんが久し振りに顔を見せてくれたんだけど、もうすでに中学生で、しかも背が伸びてる!あたりまえか(笑)。

 こんどお店で開かれる”こどもてつがく”にはぴったりな小学生だったなあ、と。もう中学生ならこどもとも言えず、大人でもないような、なんか不思議な年齢だよね。吸収する能力はマックスな年ごろなので、ガンガンいろんなことを見たり聞いたりして、こころに栄養をつけてもらいたい。

 それはそうとして、六月。July Booksさんは七月書房。こちらの店名もかっこいいですな。六月はJuneだからJune Booksか。かっこよさげな”June Booksまどそら堂”なんてのはどうでしょう、今月だけ(笑)。水無月Booksまどそら堂でもいいかな?

 たしかにこの時期は近くの川も水無川だったなあ・・・それで水無月?なにはともあれ六月という言葉の響きと、暑いんだか寒いんだかよくわからなくて、湿気っぽくてそれでいてアンニュイな気分なこの時期がなんとなく好きなのでした。今日はたわいのない話ですみません。

 今日の国分寺は晴れ。

 今日流れているのは、ピンクフロイド。THE WALLです。
b0304265_14432093.jpg

[PR]
by yoshizo1961 | 2017-06-02 14:43 | お店あれこれ | Comments(0)

国分寺マンション・アンティークアヴェニュー店2周年

 本日5月31日、南町2丁目バス停前店(現・ちびまど)から国分寺マンションに移ってきてちょうど2年になります。国分寺マンション店2周年!開業からちょうど4年です。

 国分寺マンション半地下のほんやら洞の隣の隣、道路からちょっと引っ込んだこの場所で、なんやかんやと言いながらも続けてきました・・・っていってもまだ2年じゃん(笑)。

 それでもそういうわけでこうしてなんとかやってはいるものの、息切れひーこら状態の老体にむち打ちながらの毎日です。昼の食後は睡魔に襲われます。眠っていたら起こしてください(笑)。

 ま、それはいいとして、この先何年も続けて行くとして、体力・知力を維持するには、適度な運動と適正な食事が大切かと。運動というのかわかりませんが、体と心を整えるならやっぱヨーガなんじゃなかろうかと。しかも体のことを考えての食事となれば、あれあれ?たしかうちのチラシ置き場でそれらしいのを見たぞ!おお、そうか、ここにあったじゃないか!ということで、「ココロとカラダのレシピ」~ヨーガ&食べ物でカラダを整える~のお知らせです(すごく強引な)。

 簡単に説明すると、ヨーガをやり、その後食事するというイベント。すごくわかりやすい(笑)。もちろんタイトル通り、心と体を整えるレシピになっているわけです。場所は“okatteにしおぎ”。開催日時が6月11日(日)となっていますが、もう定員いっぱいになってしまったようです。

 この「ココロとカラダのレシピ」、食べ物担当の管理栄養士の篠原里華さんが企画されています。ブックタウンでもおなじみです。なになに、チラシををよく見ると、ヨーガ担当はまどそら堂副店長!最近出没頻度が上がってきました(笑)。

 今回は満員ですが、きっと次回もあると思うので、ご興味のある方はぜひ。

 今日の国分寺は晴れ。

 今日流れているのは、クラフトワークです。
b0304265_16342716.jpg

[PR]
by yoshizo1961 | 2017-05-31 16:34 | お店あれこれ | Comments(0)

自分なりのファッションとは

 先日の東京蚤の市に出店中に実感したことのひとつに、「ファッション」がありました。

 ま、とにかくおしゃれな人が多かった、というか自分のスタイルを持っている方比率が高いというか。このイベントに来る人達は自覚的に生活しているなと思える人が多い気がするので、考えてみれば当たり前なんだけど、かっこいいなと。

 おしゃれかどうかは別としても、自分のスタイルを持っているということはかっこいいことであると思えましたな。小さいお子さん連れのママで、親子そろって決まっているのを見ると、そういう意識を持って、装って外を歩くことってたのしいだろうなと。

 自分のスタイル。持ちたいですよね。自分を表現する装い。体を覆って、暑さ寒さをしのぐだけのもので良い、という考えも否定はしません。もちろん。たとえばそういったファッション自体に頓着せず、着の身着のままでOKであってもそれを貫けばそれもファッションなんだろうと。

 もう少しましな服着ればと、暗に含んだ言い方されたりなんかすると、おれはおれ、いつも通りでけっこうですと自分に言ってみたりしますが、自分のスタイルは作っていきたいなとほんの少しは思うようになりました。

 ま、おしゃれ方向でも、お金かかってる方向でもないけど。最近気になっている人・山尾三省は、首飾りをしていない人は認めたくないとある人から言われ、首飾りを譲られて一時それを首に巻いていたが、こんなもんはいやだと返して、国分寺のどこかに咲いていた数珠玉を取って来てその数珠玉で作った首飾りを年がら年中巻いていたという。そんなのがいいですな。

 今日の国分寺は晴れ。明日は定休日です。また水曜日に。

 今日流れているのは、マイク・オールドフィールド~ビートルズです。
b0304265_15133695.jpg

[PR]
by yoshizo1961 | 2017-05-29 15:13 | お店あれこれ | Comments(0)

時間の向こう

 あっという間に3時過ぎてるし・・・。

 東京蚤の市が終わってほんの少しホッとして、でもまだ持って行った本の整理ができていなくて落ち着かない。肝心の本が整理整頓されていなくては、その他諸々のお仕事も落ち着いてできないのであった。

 と、思ってあれやこれやとしていたらもう6時半・・・。

 あー、何を書こうとしていたか忘れてしまったじゃないの。とにもかくにも人間は落ち着かないと。バタバタ思考で何もできやしないのだったよ。それにしても昨日の晩はよく眠った気がする。熟睡という感じでもないけど、朝まだ暗いうちに起きなきゃいけない状態が続いていたし、何より目覚ましかけずに寝てもOKというところがうれしい。もっと早く起きて仕事している人はいっぱいいるので、ひ弱なこと言ってる気もするけど、なにはともあれ眠れた。

 そうだ、こんなことを書こうと思っていたんだっけ。

 いろいろ考えてみて、こうしたらよかったとかああしたらこうなったなどと堂々巡り的思考にはまりつつも、それでもチャレンジな気持ちになれているので、今のところはいい状態。この状態を維持しつつ、新しい試みにも挑戦して全体的にまどそら堂を押し上げていければなと。

 もうここまでくると、まどそら堂は自分のナントカなんて抱え方も超えつつあり、どうにか自分もついて行かねば的な必死さでやらないと置いて行かれそう。世の中舐めて生きてきたのに、何てまじめに生きているんだ僕は!的な自分に変わりつつあるのはいいことだと思うが、昨夜見た夢の中で、壁一面に単色で描かれた絵の前に立って、俺は絵を見て感じることをずっとしてきたんじゃなかったっけ?と自問する自分は、今の自分に物足りなさを感じているのか、それともそれでいいと思っているのかよくわからないけれども、なんにせよ、まどそら堂GO!には違いなく、いずれにしても(あんまり好きな言葉じゃないけど)前向きに生きたいと思うようになってきたというわけだった。

 とりとめのない思考ではあるけれども、ま、気分は悪くない状態なので、明日からも気持ちを上乗せしてグイグイ行きたいと。というわけで、カオスな思考状態の今日でした。

 今日の国分寺は晴れのち曇り時々雨。

 今日流れているのは、クロノス・カルテットです。
b0304265_187196.jpg

[PR]
by yoshizo1961 | 2017-05-18 18:07 | お店あれこれ | Comments(0)

かわいすぎて地獄

  わー!わー!と言ってりぼんの付録が詰まったバスケットに駆け寄ると、やばいやばいを繰り返し、うーうー言いながらバスケットに顔を突っ込み両手でかき分けながらも、これはこうだあれはそうだと、興奮マックス状態で何点かの付録を買っていただいた女子お客様。

 ここまで反応してくれるとほんとに嬉しい限りだが、会計を終えた後、「あー、かわいすぎて地獄だった―!!」って叫んで帰っていった(笑)。かわいすぎて地獄とは(笑)。

 たしかにりぼんの付録は、リアルタイムで読んでいた世代から10代の女子まで幅広い人気なので、興奮気味になるのはよくわかるが、もうテンション上がりっぱなしで喜んでくれてしかもその気持ちを表現する言葉が「地獄」というところが現代っ子(現代っ子って表現自体ジジくさい?)なんだろうけど、いやー、今の子の感性にこちらが興奮させてもらえます(笑)。忘れないようにすぐメモしたもんね・・・。

 しかししかし、りぼんの付録はすごいなー、と。こんな力を発揮できるアイテムもそうないし。あと被るのはオリーブくらいかな。

 今回の東京蚤の市に持って行ったアイテムでは、やはり女子系の本がメインで売れたけど、りぼんやオリーブを愛する女子お客様パワーをあらためて感じたわけでした。というわけで、オリーブなどありましたら買取させていただきますよー!

 今日の国分寺は曇り。

 今日流れているのは、ビートルズです。
b0304265_14464246.jpg

[PR]
by yoshizo1961 | 2017-05-17 14:46 | お店あれこれ | Comments(0)

第11回東京蚤の市無事終了

 ま、とにかく無事に終了できたのでホッとしました。とはいえ持ち帰った本の整理でここしばらくは作業の輪廻状態なので、ほんとのところはホッとできていないのです・・・が、でも事故やけがもなく、つつがなくできたのでとっても嬉しい気持ちになっています。

 それにしても、あいかわらず、他の出店者さんたちのところはいい感じに見えて、反省しきりですが、今回用で作った什器が大当たりだったのでよかったです。もちろん本自体のセレクトがみなさんすごくて、ま、そのへんがタジタジというところでした。

 やっぱいい本をどどーっとしかもかわいく並べるのがいいわけですから、そのへんのところをもっと考えないと。ていうかそのへんもセンスなんだよね・・・と思うわけです。ま、そこらへんも精進しなければダメですな。周りはみんな若くてうちなんてオヤジ世代になっているので、せめて気持ちだけでもついていきたいと(笑)。

 でも今回もいろいろ気づかされることが多く、ちょっと落ち着いて考えたいなってこともいっぱいあり、次回に生かせるよう考えようかなと。

 というわけでまだあたまも体も未整理状態なので、落ち着いたらまた掘り下げたいと思います。来てくださったみなさま、ありがとうございました。

 今日の国分寺はくもり時々晴れ。明日は火曜日なのでお休みです。また水曜日に。

 今日流れているのは、サキソフォンの曲です。
b0304265_15144597.jpg

[PR]
by yoshizo1961 | 2017-05-15 15:14 | お店あれこれ | Comments(0)