カテゴリ:お店あれこれ( 317 )

ちびまどだよ

 さてさて、昨年からいまかいまかとお知らせばっかのちびまどですが、ここにきてやっとこさオープンの兆しが!

 なんて、のんきな言い方していていいんだろうかというか、いや、周りからもどうなっているの?とよく聞かれるこの状態からやっとこさですよ、やっとこさ動き出したわけです。別にどうのこうのと問題があるわけじゃなく、ただ単にのろのろノロだっただけなんですが。

 とはいえすぐに稼働というわけでもなく、そろそろ宣伝を始めてまずはその存在を知らしめなければと。5月からはびっしり入っていますので(6月以降は空いてます)、3月、4月に助走を始めて、5月からどどーんと!いきたいと。

 ま、そんなわけですからみなさん、どしどしご利用ください。ご利用は1週間単位ですが、料金、規約等はまどそら堂までお問い合わせください。ちびまどのインフォメーション窓口として、フェイスブックページも開設いたしますのでこうご期待。

 お知らせの展示などする予定です。ていうか簡単なディスプレイはしてみました。バス待ちの皆さん(ちびまどはバス停前にあるので)、見て行ってねー。

 今日の国分寺は晴れのち曇り。

 今日流れているのは、クリンぺライです。
b0304265_15241713.jpg

[PR]
by yoshizo1961 | 2017-03-08 15:24 | お店あれこれ | Comments(0)

またまた棚の話

 けふは日曜日ですな。

 まずはとにかく棚を改造しなければ・・・。

 改造といっても棚はそのままで、本の並びをなんとかせねばという意味。やっぱ関連付け並びをベースに、面陳多めでもっとその世界観がつかめやすいようなまとめ方を。

 結局バラバラ詰め込みスタイルになりがちで、これでは見にくい・探しにくい・わかりづらい棚シリーズになってしまう。本も入れ替えたりしないとねー。ま、うちは需要がない本が多すぎなんですかねー(笑)。とはいえよくわからないです、何が売れて何が売れないかなんて。

 売れそうないい本が空からバラバラ降って来ないかねー(笑)。あー、こんなことばっかり言ってるとまた副店長に怒られる・・・。ああ、それにしても花粉がつらい。。

 話を戻して、棚の改造ですよ。さあ、いまから始めましょう。ちょっとはいじってみたんだけど、本格的に動かしましょう。いい感じの棚になったらいいんだけど。・・・さて、その前にお茶でも(笑)。

 今日の国分寺は晴れ。今朝は”clean国分寺”に参加してきました。でみカフェさんでお茶を呼ばれて中村農園さんからにんじんをいただきました。

 今日流れているのは、押尾コータローです。
b0304265_169747.jpg

[PR]
by yoshizo1961 | 2017-03-05 16:09 | お店あれこれ | Comments(0)

強い風が吹く土曜日に

 気がつけば3月になっていた。

 さっきまで正月だったのに・・・なわけないけど(笑)。時間が経つのが早いですな。

 ボケボケしてたらあっという間に5月の節句になり、夏が来てあっという間に年末になってしまうよ。子どもの頃感じていた「永遠」に近かった時間感覚が、いつのまにか「刹那」的にしか感じられなくなっているという・・・。

 バッテリーの残量がもう底をつきそうなのか、それでもまだ余裕があるのか。充電パックもパンパンに膨れてるのかも・・・。

 やりたいことも、やらなければならないことも全部やらなきゃ終わらないし、終われないわけで。そういう事を考えながらも、日々のしくじりや勇み足なんかでモタモタしているもんだから、思うようにことが進まない。スマートに身も心も動けるようなフットワークの良さを保持しつつ、どっしり構えるように呼吸できたらいいのに、と。

 こないだ酒を飲み過ぎて何十年ぶりかのひどい二日酔いになり、それでもいい酒だったのでいいんだけれども、まだ頭の隅っこが痛むのは、その名残なのかどこか神経が弱っているのか、どんなもんかなと。

 ピシッとして、背筋を伸ばして、って自分に言ってる強い風が吹く土曜日・・・。

 今日の国分寺は晴れ。暖かいけど。

 今日流れているのは、トム・ウエィツです。
b0304265_1503567.jpg

[PR]
by yoshizo1961 | 2017-03-04 15:00 | お店あれこれ | Comments(0)

ヨレヨレの帽子

 疲れてヨレヨレな帽子。日焼けでわずかに色落ちし、洗っても消えない汗ジミの輪が悲しい、くたびれきったこの帽子。


 新しい帽子だってあるのに、いつも被っている。風で飛ぶほどの軽さしかないのに、首が痛くなるくらいに重くなったり、キュウキュウでもないのに頭を締め付けて重くなるときもある。


 けれどももはやこの帽子無しでは生きられぬ。いつもいっしょに過ごす相棒(相帽)。日常は共に過ごすけど、いざとなると新しい帽子に取って変わられる悲しい存在でもある。大事な場面では被ってもらえない。


 そんな帽子だけど、この帽子を被っていれば落ち着くのは確か。オシャレでもなく、きりっとしているわけでもない、けれどもいつも僕の頭の上に乗っかって、周りを見回している。


 いつからか帽子無しでは落ち着かなくなり、素のアタマのままで歩くなんて考えられなくなった。もはや帽子無しでは生きられぬ・・・自分で自分の帽子に、帽子賛歌。


 今日の国分寺は晴れ。明日は定休日。また水曜日に。

 

 今日流れているのは、井上陽水です。


 

b0304265_13595643.jpg


[PR]
by yoshizo1961 | 2017-02-27 14:00 | お店あれこれ | Comments(0)

まどそら堂・夜の部

(昨日書いた、昨日の話。)


 夜の部?の営業中。


 週末、といっても不規則だけど金・土は閉店時間を遅らせて、21時前後まで開けているんだけど、最近は20時過ぎると、お店の前の道は帰宅する人ばっかりで、スーパーの袋を下げて、さ、早く帰ろー的足取りの方ばっかり。

 

 そりゃそうですがな・・・俺も帰りたい(笑)。とはいえ、もうちっと・・・などと思いつつドアの向こうの通りを眺めるばかりなり。最近のマイブームであるレコード鑑賞(いい響き)をしながら(ちなみに今は浅田美代子ヒット全曲集)、もったいぶってB面にクルリンパしたりして。ま、浅田美代子とかかけてると、異常に反応してくれそうなんだけど・・・同い年あたりじゃないとわかんないけどね(笑)。


 話は逸れるが、お店のレコードの中にムード歌謡系があるんだけど、まどそら堂でムード歌謡をかけていたらどういう感じになるでしょうねー。タブレット純さん、また来ないかなー。うちで弾き語りしてくれないかなー?なんて。

 

 ま、そんなことでボケボケしながらお客様待ち。しかしこの時間、どうなのか。でもわかんないんだよねー。夜にドヤドヤといらっしゃる日もあるし。なんだかわかんない!

 

 さてさて、アンティークアベニューのみなさんも帰り支度してるし、うちも閉めますかね。というわけで、まどそら堂・夜の部、終了です。浅田美代子、やっぱ、歌ヘタ(笑)。


 今日の国分寺は晴れ。


 今日流れているのは、レコードいろいろです。

b0304265_14160590.jpg


[PR]
by yoshizo1961 | 2017-02-25 14:16 | お店あれこれ | Comments(0)

日々雑感6

 今日も今日とて一日がはじまる。

 国立本店の加藤さん(先日のカフェスローでのトークイベントでごいっしょさせていただいた)が、ご自分のフェイスブックで、先日のスロースクールでの話について書いておられた。ちゃんと内容について検証されており、自分はまだ整理できずに書いてない(その時の気持ちのみ記録しただけ)ので、自分もちゃんと追想戦をして書いておかねば・・・と思ったのだった。

 今日も快晴で陽射しが暖かい。風もほとんどないのでドアも開けていられる。暖房はダダ漏れで電気代の請求書が怖いけれども、エアーカーテンフル稼働(こっちの電気代もきつかったりして)で、多少はマシかなと。それにしてもここ数日前から飛び始めた花粉のせいか、鼻はもちろん、なんだか手の周辺がじんましんっぽくて、やっぱ春が近いのだなと。身体がビタミンCを欲している気がしているところに、おいしそうなタンカンをいただいたので、これでもって補給。さわやかでジューシーな柑橘の香が部屋中にひろがり、気分はおだやかになるのであった。

 昨日はたくさんお客様が来られて、座っている時間があまりなかったが、今日はそれほどでもなく、いつもの金曜日。さてさて、すこしユル気味の棚を整える作業を。正面の殿ケ谷戸庭園では街路側の樹の剪定中。重機を使って轟轟いわせているのですこしノイズ気味。それでもいつもの国分寺の日常が繰り広げられている。

 村上春樹の新作を読んでみようと思うが、だれか読み終わって速攻で売りにきてくれないかなー?と。そして読んでから速攻で売る(笑)。読んだら買い取りますよとささやいて、そこから村上春樹新作の輪廻転生が始まると(笑)。などとばかげたことを考えながら外を見ていると、重機にまたがったおじさんがこっちをみているような・・・。手元大丈夫ですかー?よそ見していると危ないですよーと口を動かしてはみるものの、おじさんには聞こえてないのはあきらかで、きょうもそんなゆるい日常が続くのであった。

 今日の国分寺は晴れ。

 今日流れているのは、街のノイズです。
b0304265_15532286.jpg

 

[PR]
by yoshizo1961 | 2017-02-24 15:53 | お店あれこれ | Comments(0)

ギャップ

 実は毎朝、NHKの連ドラを見ている。

 見ていない方にはまるで意味をなさないかもしれないが、最近気づいたことを、ていうか気になることを少しばかり。

 いま放映されているのは、「べっぴんさん」。キアリスという子ども服のお店の話(ファミリアさんですね)。ま、内容は最近の連ドラ常套パターンの、立身出世もの。内容は置いといて、登場人物の設定というかキャスティングというか、これはどうなんだろうかという疑問について。

 まず主人公のすみれとその娘のさくら。親子なんだけど、俳優さん実年齢が3つか4つしか違わないので、いくら老けメイクしてるったって親子に見えねー(笑)。親のすみれは毎朝1回は泣き、締めの土曜日には5回は泣く(笑)。もっとすごいのは、ももクロの夏菜ちゃん(ももクロの赤い服の子)に今度高校を卒業する息子がいて、その息子が卒業とともに旅に出るというので、感動的に旅立ちの演出するんだけど、息子の方が年上に見えるっていうか同い年くらいだろうが!ってツッコまずにはいられないという・・・。

 そりゃフィクションだし、今どきの俳優さんたちの売り出しドラマだとしても、その設定のおかしさに気づくと、これはハリポタ並みのファンタジーというか異世界ものとしか見えなくなり、本来の筋書きが見えなくなるという(笑)。

 ドラマは作り物で、前もってそういう設定だからという前提を刷り込んで、見ているわけなんだなーとあらためて気がついた朝でした。ちなみに東大に合格したけんたろう君、いつ見ても松本俊介の自画像の顔にしか見えないのでした。

 今日の国分寺は晴れ。

 今日流れているのは、キース・リチャードです。
b0304265_1548517.jpg

[PR]
by yoshizo1961 | 2017-02-19 15:48 | お店あれこれ | Comments(0)

旅立ちの時・・・ですかね

 もうすぐ春。卒業と旅立ちの季節です。

 春と言えば、花粉症がまず頭に浮かぶという重度の花粉症人間ですが、卒業と新しい生活の両方がやってきます。学生でなくとも新年度の移動やら何やらで新しい生活が始まるわけです。

 もちろん何も変わらない不変な生活な方もたくさんおられるでしょうが、ここはひとつ新たなるビジョンを持って、何やら変えて行こうとか、いままでやってないことを新たに始めようとか、そんな意気込みでもって春を迎えてみたらどうでしょう。

 うちの場合でも、もういいかげんちゃんと背筋を伸ばしてまっとうに働いて、世の中でその存在を少しだけでも知ってもらえるように、ここはもう一度ふんどしを締め直して臨みたいと。大上段な心意気であっても、空振りにならぬよう、ちょっとでもかすって、ファールでもいいからくらいの気持ちで。

 ま、とにかく春になるのだから、少しくらい大袈裟にでも自分を鼓舞して盛り上げないと。もちろんみなさんも!そろそろ本気出してやりましょうかね!いったい何をやればいいのかわからないという方は、ま、とりあえず、まどそら堂で本でも探しながら考えてみたらどうでしょうかね(笑)。お話は聞きます!しつこくない程度なら…(笑)。
 
 今日の国分寺は曇り。寒い・・・

 今日流れているのは、リー・オスカー~杉野清隆です。
b0304265_1416220.jpg

[PR]
by yoshizo1961 | 2017-02-18 14:16 | お店あれこれ | Comments(0)

こんにちは日曜日

 ほろ酔いの余韻がまだお店の中に残っていて、いつものルーチンワークをうまくこなせないという・・・。ま、いい意味での余韻なので。いつもあんな感じのイベントができればいいなと。

 今回のほろ酔いは、参加した皆さんがいい感じだったと言ってくれる・・・うれしい。ぼくは裏方なので違う意味での実感を持っているが、一度くらいは参加者の側で臨んでみたい(笑)。何を読むかなーと、悩むのが楽しそう。

 アンティークアヴェニューでは、お隣のお隣の新店舗さん(ん?まだ店名って公表されてない?)が来月にはオープンするし、ちびまども来月には稼働する予定。やらなきゃいけないことが山ほどあるけど、なんとかこなさないと。

 ま、なんといっても本が主役なので、これは!という良い本をたくさん並べられるように、商売の方をちゃんとしないとね。それにしてもやっぱ日曜日でこんなにいい天気ともなると、お客様も足を運んでくれるのでうれしい!毎日が日曜日ならいいのに!

 今日は定時であがって、家でゆっくり晩御飯ですな。テレビでも見ますかね。・・・て普通のオヤジのような、あー、普通のオヤジですな。そんな気分の日曜の午後でした。

 今日の国分寺は晴れ。2月22日(水)19:00より国分寺カフェスローにて、「スロースクール夜間部」が開かれますが、そこでなんとこの僕がお話をすることになりました。国立本店の加藤さんと司会進行の修さんとの対談形式です。もし時間がありましたらお越しください。本と街についての話です。詳しいことはまたお知らせします。22日の水曜の晩は開けておいてくださいね!

 今日流れているのは、ブラック・クロウズです。
b0304265_16215263.jpg

[PR]
by yoshizo1961 | 2017-02-12 16:21 | お店あれこれ | Comments(0)

筋肉モリモリ棚

 本が好きな人と、そうでもない人。自分もそうだけど、古本屋に行くと棚の隅から隅まで丹念に見て行かないと気が済まない人と、サラッとしている人。いつも何か読んでいないと落ち着かない人とたまーにしか本を読まない人。

 本好きでいつも読書継続中で、棚を隅から隅まで丹念にチェックする人がお客様で来られると、どうにも恥ずかしい気持ちになる。なんか素っ裸の自分を足の先から頭のてっぺんまでじーっと見られているような気分・・・。

 筋肉モリモリで背筋がピンとしていたりすれば、逆に見られたい気持ちになるかも知れないが、どうにも貧弱な棚では・・・。すげーなー、と言われるような本をドサドサ並べて筋肉モリモリな棚にしていきたいともちろん思ってはいる。けれどもまだまだですな・・・。

 自分としては、たとえば西荻の盛林堂書房のような隙のない本物志向の棚を完全体として捉えつつも、まんだらけのような色味の強いマニアックさも備え、それでいてどこか抜けているのほほんとした面構えの棚を作りたい、と。

ま、そんな大上段なことを夢想しているような棚でもなく、ていうか程遠いわけだが、本好き丹念凝視お客様に恥じない棚をご提供すべく頑張りますので今後ともどうぞよろしくお願い致します・・・ていうか書こうと思っていたこととちょっとずれたけど、ま、今日はこういうことで。

 今日の国分寺は雪と雨。寒いのですなー。明日の晩はほろ酔い夜話です。

 今日も押尾コータローです。
b0304265_14373010.jpg

[PR]
by yoshizo1961 | 2017-02-09 14:37 | お店あれこれ | Comments(0)