2017年 02月 27日 ( 1 )

ヨレヨレの帽子

 疲れてヨレヨレな帽子。日焼けでわずかに色落ちし、洗っても消えない汗ジミの輪が悲しい、くたびれきったこの帽子。


 新しい帽子だってあるのに、いつも被っている。風で飛ぶほどの軽さしかないのに、首が痛くなるくらいに重くなったり、キュウキュウでもないのに頭を締め付けて重くなるときもある。


 けれどももはやこの帽子無しでは生きられぬ。いつもいっしょに過ごす相棒(相帽)。日常は共に過ごすけど、いざとなると新しい帽子に取って変わられる悲しい存在でもある。大事な場面では被ってもらえない。


 そんな帽子だけど、この帽子を被っていれば落ち着くのは確か。オシャレでもなく、きりっとしているわけでもない、けれどもいつも僕の頭の上に乗っかって、周りを見回している。


 いつからか帽子無しでは落ち着かなくなり、素のアタマのままで歩くなんて考えられなくなった。もはや帽子無しでは生きられぬ・・・自分で自分の帽子に、帽子賛歌。


 今日の国分寺は晴れ。明日は定休日。また水曜日に。

 

 今日流れているのは、井上陽水です。


 

b0304265_13595643.jpg


[PR]
by yoshizo1961 | 2017-02-27 14:00 | お店あれこれ | Comments(0)