土曜日の気持ち

 あっという間に土曜日だった。

 蚤の市後に本の入れ替えなんかもしたし(かといってそんなにかわってるわけじゃないけど)、張りつめていたものが緩んだりして、険がなくなったせいかどこかのんびりした雰囲気の店内。

 お客様たちものんびり本を探してくれているし、ピリピリしないで過ごす週末の古本屋。このゆったりした時間がずっと続いてくれればいいんだけど、別仕事もあり、帳場にゆっくり座っても居られない状況で、今週、来週は副店長が帳場にいる時間が長そう。

 国分寺は来週、ぶんぶんうぉーく2017というイベントがあり、みなさんその準備で忙しくしていますが、その中のブックタウンフェスに参加したり、紅葉のギャラリーうぉーくに参加したり(こちらはギャラリーchibimadoで)と、うちも何やら忙しくなっているんですが、あれもこれもと順番にやっても何かしら見落としていたりして、ああ、もうちっと若けりゃもっと動けるし頭も回るのに・・・などと毎回毎回おんなじことを嘆いていたりする今日この頃。

 単純に本のこととか美術の話を書いていたいんだけど、心も時間も余裕を持たないといけませんなー。みなさんいい本読んでたり、すごい作品を観たりしてますか?そんなものに触れたい欲求が募ってウズウズしますな。あー、すごいー!という表現に出会って、日常をのけぞりたい。自分自身のテンションを上げてアンテナをおったてて周波数の合う表現に遭遇したい。そこそこいいねではなく、言葉も出ないほどの表現に触れたい。なんかそんな気持ちの土曜日。

 さてまずは深呼吸しますかね。

 今日の国分寺は晴れ。午前中はブックタウンのミーティングに行ってきました。

 今日流れているのは、クリンぺライです。
b0304265_13361097.jpg

[PR]
by yoshizo1961 | 2017-11-11 13:36 | お店あれこれ | Comments(0)
<< 新入荷情報99 良書とチョココロネ >>