may

 五月の風が吹いて、気持ちいい。

 太陽の光もまだそんなにきつくないし、やわらかな風が吹いているから、外を歩きたくなる。やっと冬も抜けて、杉やヒノキの花粉もおさまってきて、マスク無しでも歩けそうだし。あぜの葉っぱのみどりも輝いている。

 それでもお店は営業中なのでどこにも行けないが、用事のかたわら出たときに、そんな風に吹かれてそんなことを感じて歩いた。一日フルタイムでボーっとできる日が必要だと、頭の片隅で呟いているもう一人の自分と、あたふたバタバタしている今の自分が、両方とも本当の自分なのであるから、こうして五月の風に吹かれていると、しみじみと自分の気持ちが見えてくるのだった。

 そんな折、今年の三月に卒業して故郷に帰り就職した女子二人が、このゴールデンウィークを利用して東京に遊びに来てお店にも来てくれた。在学中にはお店によく顔を出してくれて、ほかにもいろいろ関わってきた女子二人がわずかひと月ではあっても社会人となって歩き出している姿に、おじさんはうれしくなったのだった(そう、おじさん的感慨です)。

 ま、これからいろいろあるわけで、楽しいことばっかじゃなくて、困難や壁にぶち当たることも多くなるだろうけど、それはみんなそうだし、とにかく前を見てやるしかないです。ていうか、先ほどの自分にそう言ってあげたい。みんな、五月の風に吹かれてしみじみしながらもがんばりましょうね(と、自分にも言う)。

 今日も気持ちがいい風が吹いているね。散歩したいです・・・。

 今日の国分寺は晴れ。夜は雨だとか?

 今日流れているのはサキソフォンの曲です。
b0304265_1543739.jpg

[PR]
by yoshizo1961 | 2017-05-06 15:43 | お店あれこれ | Comments(0)
<< 第11回東京蚤の市まであとわずか 新入荷情報95 >>