発酵人間を見つけ出せ!

 栗田信の『発酵人間』。この本を探しています。もちろんネットとかなら探せるかもしれないけれど、そうじゃなくてどこかの本屋の棚の片隅で、埋もれたままになっている発酵人間を探し出そうというもの。

 数年前に復刻されたので、読もうと思えばすぐ手に入るけれど、欲しいのは元版。あのおどろおどろしいカバー絵の方。この発酵人間に魅せられて、毎日どこかの本屋の棚を丹念に探しているTさんは、うちのお店の常連さん。合言葉は発酵人間!

 このTさんにしても、実際のところ、発酵人間が読みたいわけじゃなく、発酵人間を見つけ出すというその行為こそが至上の喜びだというわけである。Tさんの得意分野でもなく、何故見つけ出したいのかさえわからないのに、そこは古本愛好者、いや古本命のTさんにしてみれば、三度の飯より大事なことなのである。

 たとえばまんだらけさんのガラス棚の中に、この本が鎮座ましましていたとしても、それは対象外。欲しいのは、どこかの棚で埃をかぶったまま、その価値を忘れ去られたかのような風情で捨て去られているその姿を見つけ出すということこそが、マニアの真骨頂なのである。それが100均棚であればなおよし!

 とはいうもののそんな風にあるならこんな苦労はしないわけで・・・。それでも見つけてみたいと今日も出かけていくTさんなのであった。がんばってねー。

 今日の国分寺は曇り時々雨。今夜はアジアの本屋ダラダラ放浪夜話のトークイベントがあります。明日は木曜日なのでお休みです。また金曜日に。

 今日流れているのは、エラ・フィッツジェラルドです。
b0304265_1533198.jpg

[PR]
by yoshizo1961 | 2016-11-23 15:03 | お店あれこれ | Comments(0)
<< 熱烈歓迎!素素!晃晃二手書店! アジアの本屋 >>