今年の秋も東京蚤の市

 この秋の第10回東京蚤の市に出店します。出店させていただくようになってまだ3回目。まだまだ慣れません。

 なにしろ規模が大きいので、持っていく物量もそれなりになり、ささっと広げて・・・というわけにもいかず。わりとちゃんとレイアウトなど考えていかないと場が持たないという・・・。

 まわりの古書店さんたちのブースは、何故かいつもなんだかうまい具合に見えるので、うちもちゃんとせねばと。体力もいるし、頭も使う(うう、どっちもないじゃん)。もちろん、イメージはいくらでもできるので、こうしたいああしたいとは思うんだけど、実際にはそんなうまくいかないし。

 ただいつも詰め込み過ぎな傾向もあり、多少間引いてでもすっきりとしたレイアウトにしたいとは思う・・・けど、これがむずかしい。こういうセンスを持った人がまどそら堂にいればなあ・・・と、ま、僕と副店長ですから、ははは。

 当日は僕が出張って、国分寺のお店は副店長が開けています。国分寺の方ではブックタウンフェスの一箱古本市とアンティークアヴェニュー・フェスタがあるのでこちらはこちらで大変。両方ともうまくいくようがんばらなければ。

 この両イベントが無事終了すればひとごごちつける・・・はず。いや、どうかな(笑)。終わるまで休みなしです。それでも仕事ができるということだけでもありがたいというもんですな。

 今日の国分寺は晴れ。

 今日流れているのは、グレン・グールドです。
b0304265_132349.jpg

[PR]
by yoshizo1961 | 2016-10-23 13:23 | お店あれこれ | Comments(0)
<< あのときの彼は 電話ボックスの郷愁 >>