第8回東京蚤の市に行ってきた

 行ってきたと言っても遊びに行ったわけでもなく、ほんとヘトヘトになった4日間(1日は搬入、2日間は販売、もう一日はかたずけ・本の整理)であった。正直燃え尽きて、もう残りかす状態・・・。

 もう反省点だらけで書きようがないが、ま、とにもかくにもいい経験であった。古本屋は体力がないときついということもよくわかったし(笑)。売れ筋とは、とかディスプレイの仕方とか、接客とか、もういつもとは大違いの勉強させていただきましたー‼的な感じですかね。

 もういろいろ考えちゃって、あたまがついていかないし、それにしてもあの人数はすごかったしで、人当たりして酔いそうだったよ・・・。おおむね一日一万人弱のお客様がぞろぞろと来るわけで、そりゃあもう気も張りますな。

 細かいことまでレポートしようと思ったんだけど、まだ頭の中もバタバタしていて、もうすこし時間をおいて徐々に書いていこうかな、と。絵本についてとか、SFについてとかイベントにおける古本の立ち位置というかその辺まであちこち考えを巡らしてまだ整理できてない(笑)。

 今週末にはブックタウンフェスティバルだし、そういえば明日は村上春樹についての対談イベントのお手伝いがあるしでこのバタバタ週間が過ぎればどうにかなるだろうというところ・・・。

 そういうわけで蚤の市レポートは細々と書いていきます。それと、足元が悪い中、来てくれたみなさん、ありがとうございました!この場でお礼を申し上げます。

 今日の国分寺は曇り。あたたかいです。

 今日流れているのは、クリンぺライ。ふぅー。
b0304265_1610296.jpg

[PR]
by yoshizo1961 | 2015-11-17 16:10 | お店あれこれ | Comments(0)
<< まだ読んでない本 今日はすみません >>