『それから』

 毎日まいにちがバタバタしていると、些細な事でつまづくわけですよ。

 落ち着きなさい、と自分で自分に言うことができるうちはいいですが、自分の中で溜まった澱が堆積しすぎて足が抜けないくらいにヘドロ状態になれば、もがけばもがくほど、にごった泥水にどっぷりつかってどうにもならなくなります。

 自分で客観視できているうちはまだ大丈夫、ですが、がけっぷちですよ、ほんと。足元見ないように歩いているだけですから。けれどもどうにもならなくなっても逃げだすことはないですから。弱いけど、弱くないです。

 希望に満ちています。体がついて行かないだけで。やりたいこと、いや、やるべきことも見えています。言うだけで何もしなかった自分ともさよならしました。自分が自分にそう言っているだけですけど、もう後戻りはしません。

 いつか大きく羽ばたいて、世界中を旅行しましょう。自分探しなんかではなく、ただのんびりと。そして笑って死にましょう。でも死ぬ前に、また、おおきな絵を描きたいです。比喩ではなく、ただただおおきな絵を。

 貧相でも、実際お金が無くても。骨折寸前の心でも。「自分には自分の希望があるか?自分には自分の希望がある」そういうわけですから。

 今日の国分寺は晴れ。明日は定休日です。また金曜日に。そういえば一昨日のことですが、見るからにオーラが出まくっているお客様が見えられ、通な取り合わせで数冊かっていただいたんですが、あまりにもインパクトが強いので、なにかどこかに出ていますか?と、かなり抽象的にお尋ねしたところ、やはり芸能人の方でした。ご好意でサインをいただき、また、ご来店の宣伝などしたいところですが、プライベートなことであり、ご迷惑かも知れないので軽々とお名前は出せません。ご本人に聞いてからでないと。もしまたよかったらお店に遊びに来てください。って、このブログ読んでるわけないよね・・・。

 今日流れているのは、ピンクフロイド。『アニマルズ』です。
b0304265_15413188.jpg


 

 
[PR]
by yoshizo1961 | 2015-09-30 15:43 | お店あれこれ | Comments(0)
<< 地域通貨ぶんじ、使えます。 ・・・・・・(泣) >>