雑談は雑談を超えるか

 7月15日の晩は虎の穴であった。

 今回のテーマは当初「トマソン」についての言及・・・となっていたが、テーマの掴みどころの無さと、ノリが微妙に違う感じと、なんだか雑談から入りたいという緩い展開となったため、参加者めいめい、それとなく考えてきたであろう「トマソン」というテーマは放って、雑談することに。

 もちろん雑談といっても、いずれ壮大なテーマに行きつくであろうという予感と、なにがしかのアート的言語が飛び交う時間が現われるであろうという期待が交錯して、どうでもいいことをどうでもいいように話し続ける参加者5名。

 ある程度の時間が経ち、熟成されつつある会話から・・・といった収斂する方向にむかうこともなく、多少、ファッションについての考察など、意味をさぐれそうな会話はできつつあったが、結局、話はあっちに飛びこっちに飛びで、これといった集約感のないまま時間切れとなった。

 要するに何もないテーマに沿って何もない会話と考察が繰り返され、何事もなくおわるという、それはそれで変な虎の穴であった。その辺の道端や駅のベンチでもできそうな雑談なので、つまりそれは、ただの雑談である・・・。

 気が緩んでいた証拠に、画像を撮ることも忘れていたのであった。なんというていたらく。
が、しかし、次回の虎の穴のテーマはしっかりと決まった(あの雑談の中から生まれた)のでよしとしよう。

 次回は、夏休み特別企画(店主が勝手に決めました)として、「まどそら堂CM制作のためのエスキース」と題して、実践(体を動かして)をともなう作業を参加者で行います。具体的には、全員が出演する一発撮りの動画でCMを作ります。簡単なシナリオは店主がつくり、実践の中でみんなで作りこんでいきます。そして、できたCMをみんなで講評・・・という回です。興味のある方、CMに出てみたいという方、次回の虎の穴に集まれ!次回は8月5日(水)19:00~です。

 今日の国分寺は曇り時々雨。最近、国分寺に越して来られ、自宅を図書室として住み開きされる福島さんのおうちに寄ってこようと思いますので、午後数時間留守にしますが、副店長がおりますのでよろしくー!今日は土曜日ですので、時間延長して営業します。

福島さんの図書室:タービンローゼンハイムはこちら

《TURBINE Rosenheim》

7月18日(土曜日)オープン
*基本、週末の土曜か日曜に開室。今後の開室日は何らかの形で告知します。

時間:13:00から17:00

場所:東京都国分寺市東恋ヶ窪2-7-5
*JR国分寺駅北口より徒歩10分。西武多摩湖線の線路沿いを北上し、
 左手に国分寺市立恋ヶ窪保育園が見えた次の路地を左折。4軒目の木造平屋です。



 今日流れているのは、坂本龍一。ミニマルな曲を集めたアルバムです。

b0304265_13201280.jpg

[PR]
by yoshizo1961 | 2015-07-18 13:20 | 虎の穴あれこれ | Comments(0)
<< どうせハゲですよ6 アーカイブスその1 >>