坂道の古本屋ふたたび

 こないだカワイイお店とおじさんの話を書いたら、ちまたでおじさんがやってるカワイイお店って言われましたけど、違いますよ!そりゃ、おじさんですから、事実ですが。

 うちのお店のフレーズは、”坂道の古本屋“ですから。古書まどそら堂の店名の上に”坂道の古本屋“というヘッドコピーですからね。 ♪さみしくなるとたずねる~さかみちのふるほんや~、ですよ。あの岡田奈々の「青春の坂道」です。青春は長い坂を上るようです、誰でも息を切らし・・・ですから。
曲を聴きたかったらこちら→坂道の古本屋

 
これから作ろうとしている看板の店名の上に、坂道の古本屋って入れようと思うって副店長に言ったら、ふーん、って。ダメですかね?ダサいですか?

 まどそら堂からデビューのアーティスト(勝手に言ってます)、ミュージシャンの大導寺シンさんにお店のCMソングを作ってもらうことになってますが、ここでも“坂道の古本屋”ってフレーズを入れてもらいたいんですよね、ダメですかね?

 ま、とにかく、そういうことですよ。よろしくお願いいたします(意味わかんないって)。

 今日たまたま久し振りに青春の坂道を聴いたので、こんなことを思っていました。それと、明日は木曜日ですので定休日。お休みしますね。また金曜日に。

 今日流れているのは、キース・ジャレット。ケルン・コンサートです。
b0304265_1583876.jpg

[PR]
by yoshizo1961 | 2015-06-17 15:08 | お店あれこれ | Comments(0)
<< 對木裕里の新作ふたたび タングステンの裸電球 >>