どうせハゲですよ3

  先日の日曜日、ちょっとうれしかったこと。

 午前中用事があり、妻を連れ立って各々の自転車に乗って出かけた。朝といってももう十時前後だったので、高くなりはじめた陽を背に受けて、青い空を仰ぎ見ながら、悠々とペダルを漕いだ。それほど寒くもないし、この青い空がなんとも清々しく、午後から仕事がなければこのままどこまでも走って行きたいところだった。

 目的地までまだ半ばという地点、走っている道の周りの畑とその土の香りを感じながら、背に受けている陽射しの心地よさに心も浮足立つよう。少し蛇行しながら続く道をのんびり進む。スピードを緩くしたり強く漕いだりして走ることを楽しむ。そんな時だった。前輪の前に伸びる自分の影を何気に見て・・・のけぞった。

 背中に陽射しを受けているので、進行方向に影ができる。走る自転車の車体と一緒になった自分のバストアップの影が自転車とともに走っている。その影の頭頂部、つまり髪の毛の影が、な、なな何と!・・・ふさふさと波打っているではないか!

 しかもそのシルエットはまるでロッド・スチュアートか世良正則か、またはレイジーのポッキーかと思うくらいボリューミーなかたちができており、とても毛が薄い人とは思えない様相を呈していたのだった。それは、陽射しの角度と適度な風が起こすイリュージョンであった。

 興奮した私は、すぐ後ろを走っている妻を大きな声で呼び、伴走する形になった妻に、すぐあの影を見てみろと叫んだ。あのふさふさした髪を見てみろ!と叫ぶ私に、よかったねー、となかば付き合って言ってやったよ感を醸し出しながら答える妻にうなずきながら、日曜日の午前中、走る自転車の心地よさと、ふさふさの髪の妄想に酔いしれたのだった。

 今日の国分寺は晴れ。寒いですね。明日は定休日です。また金曜日にお会いしましょう。

 今日ながれているのは、ケイト・ブッシュ。「天使と小悪魔」です。
b0304265_14522674.jpg

写真はイメージです・・・
[PR]
by yoshizo1961 | 2015-01-28 14:52 | 虎の穴あれこれ | Comments(0)
<< 寒い雪の日 ぼろぼろの靴 >>